ビーンズビーンズのゲームの時間

文系大学生ビーンズのゲームライフ。ゲームレビューやニュースをつらつらつら。

MENU

【レビュー】『ポケモン GO』

f:id:monster25:20170618050413j:plain

はじめに

ポケモン GO』は任天堂より2016年7月にスマートデバイスで配信開始された位置情報ゲームです。現実世界を『ポケモン』の世界に見立てて、潜むポケモンを捕獲したり、ジムバトルに挑戦してジムリーダーを目指します。

ちなみに、私は『ポケットモンスター』シリーズを『B/W』までしかプレイしていません。

ゲーム内容

f:id:monster25:20170618050416j:plain

スマートデバイスGPS機能を用いた位置情報アプリです。実際に現実世界を歩き回ることで、アプリ上のマップに表示されるポケモンを捕獲します。

捕獲できるのは当初、初代(赤/緑)に登場するポケモンのみでしたが、アップデートによってそれ以降の世代のポケモンも追加されました。また要所要所にジムが設置されており、他のプレイヤーとジムバトルを楽しむことができます。

レビュー

良かった点

「現実世界でポケモンを捕まえられる」というゲームデザイン

あのポケモンたちをリアルに捕まえられるなんてまさに夢のようです。これを一定のレベルで実現したという点で、もう言うことはないですね。

図鑑を埋めるのが楽しい

f:id:monster25:20170618050414j:plain

ポケモンマスターを目指す上で重要なポケモン図鑑コンプリートはやはり楽しいです。ポケモンを捕まえたり進化させたりして図鑑が埋まっていくのをみるのは収集欲をそそられます。また、他のプレイヤーと図鑑の状況を共有したり競い合ったりといった刺激もあります。

なにかしらやることがある

これは位置情報ゲーム自体の良いところでもありますが、本ゲームはプレイヤーが行動、すなわち歩くというアクションをすることによって、待ち時間のストレスを緩和することができます。「なにもやることが無くてイライラする」と言う事態をプレイヤーの努力次第で突破できるのが良いですね。

また場所によって登場するポケモンが異なる点も良いです。水ポケモンが川や海といった水場にでたりとそれっぽい配置がしてあります。これによって、ゲームを超えて、実際に色々な場所に行く楽しみが生み出せます。

気になった点

レスポンスがもっさり

GPSの限界もあるとは思うのですが、全体的に動作がもっさりしてたり、現在地の反映に時間がかかることが多いです。

まとめ

ポケモンをリアルに捕まえられる」という世界のポケモントレーナーの夢を実現したゲームです。自分の立場がなんであっても、ポケモンマスターにはなれます。めざせ!ポケモンマスター!

点数:85点

Pokémon GO

Pokémon GO